06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

まーがれっと

Author:まーがれっと
空と海と居酒屋が大好き。埼玉県在住。
2008年9月からmixiで書き始めた自炊日記が中心です。2011年12月にこちらのFC2に引っ越してきました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

バル ノーネーム@新秋津

2015.07.21 23:55|外食・買食
1外観360
河口湖からの帰り。
新秋津の改札を出るとすぐ、一度行ってみたかったお店〔BAL NONAME〕があります。
小さいお店です。ちょうど席がひとつあいて、運よく入れました。

2トマト360
トマトとパルミジャーノ。

3ハム360
ハム。

4たこのガルシア風
たこのガルシア風。

電車の中でもお酒とおつまみを食べていたので、おつまみはサクッとこれだけ。
魚介類や内臓系やパクチーを使った、私好みのメニューがたくさんありました。
今後も仕事帰りの乗り換えの時にふらっと寄ってしまいそう(^^ゞ

河口湖・西湖へ電車日帰り旅

2015.07.20 23:50|お出掛け
1電車360
わが家から比較的近いJR新秋津駅から河口湖まで、1本で行ける特別列車がこの日だけ出るそうです。
電車好きの連れに誘われ、暑い中またまたつき合わされるハメに(^_^;)
電車はこの間山形~仙台間で乗ったのと同じ〔リゾートやまどり〕でした。

続きを読む >>

都会の虹

2015.07.18 23:50|日々のこと
0718笹塚の虹
仕事で行った渋谷区笹塚。
その帰りに見えた虹。
ビルと駅のホームの屋根の間にちらっと。

◎7/16(木)の自炊夕食

2015.07.16 23:55|自炊日記
0716夕飯350
◎◎主菜:鰆(さわら)と茄子とじゃが芋のトマトソース炒め
◎副菜1:切り昆布ときゅうりとツナのサラダ
〇副菜2:がんもどきの冷製だし浸し
20:10~

台風の影響で大雨だった日。

東京湾納涼船

2015.07.14 23:55|船旅
0714-450.jpg
友人夫婦と〔東京湾納涼船〕に乗ってきました。
船は東京都の伊豆七島へ行く定期便〔さるびあ丸〕。結構大きいです。
平日の夜だったのでサラリーマンのグループが多いのかと思っていたら、若い女性の多いこと!
1000円引きになるので(男性でも)、浴衣姿の人も多いです。

乗船料2600円で飲み放題つき。
東京湾の夜景は素晴らしく、確かにお得です。
が、人の多さと騒がしさに若くない私はちょっと疲れました。
海が見えるダイニングルームのテーブルを確保できる〔レストランプラン〕だったら、次回また乗ってもいいかな。

女子大生2人によるDJの声が、船内のいたるところにあるスピーカーから大音量で聞こえていました。
海水浴場やスキー場での音楽、蒸気機関車内でのイベント・・・。
主催者側はサービスの一環として好意でしてくれているのでしょうが、私は静かに景色を楽しみたいな~。

C2山手トンネル~アクアラインで海ほたるへ

2015.07.12 23:50|お出掛け
1海450

2海ほたる450
C2山手トンネルができてアクアラインの川崎側へのアクセスが良くなりました。
木更津までどれくらい近いか行ってみたかったのですが、今日実現できました。
関越道の三芳PAで昼食後、あっという間に海ほたるに到着~! 早い早い!!

駐車場で降りたとたん潮の香りがします。
久しぶりの海ほたる。
リニューアルしてきれいになっていました。

家を出たのがお昼頃だったので、木更津観光はあきらめUターンして帰宅。
帰りは少し経路を代えて山手トンネル~中央道~圏央道で。
あっという間のドライブでしたが、プチ塩分補給できて満足♪

保存食作り

2015.07.11 23:50|自炊日記
1-0711 350
週末で時間があったので家でせっせと食材の下拵えをしたり、保存食を作ったり。
保存食は茗荷と生姜の甘酢漬けと、砂肝とししとうのマリネ。

本 350
砂肝とししとうのマリネは〔こちらの本〕のレシピで。
少ない材料ですごく簡単な調理法ばかり、それなのにとってもおいしそう!
肉や魚のレシピがたっぷり、その上どれもお酒に合いそう~!
え? 本の趣旨と違ってる?(笑)

◎◎7/10(金)の自炊夕食

2015.07.10 23:55|自炊日記
1-0710-2030夕飯350

2サラダ350
◎主菜:鰆(さわら)の昆布塩焼き
◎付合せ:茹でモロッコいんげん
◎副菜1:レタス、ベビーリーフ、舞茸、お豆腐のサラダ
〇副菜2:茹でとうもろこし
◎主食:とうもろこしご飯
20:30~

昨日まで続いた雨と涼しさが嘘のような夏の日差し!
そろそろ梅雨明けかな?

◎主菜:鰆(さわら)の昆布塩焼き
いただきものの立派な鰆。
塩と粉末昆布だしを振って焼きました。
身が厚いから焼くのに時間がかかったけど、おいしく焼けてホッ

◎付合せ:茹でモロッコいんげん
地元の野菜コーナで購入。
茹でる前は普通のいんげんの太さ、長さだったのに、茹で上がったら大きくなってた。
こんなの初めて。びっくり~~!

◎副菜1:レタス、ベビーリーフ、舞茸、お豆腐のサラダ
舞茸はフライパンで焼いて、黒こしょう・塩・ガーリックパウダーで味付けしたものをサラダにのせて。
この食べ方、旨みがUPしてドレッシングの使用量が減ってイイ

〇副菜2:茹でとうもろこし
食べるまでに時間が経ってしまったら、甘みが少し抜けちゃった^^;

◎主食:とうもろこしご飯
米1合につき生とうもろこし1本分使用。
おいしいお塩小さじ1弱と、とうもろこしの芯を入れて炊飯。
塩少なめで作って、新生姜を混ぜたり、バターと醤油を混ぜたり、
酒と昆布も一緒に炊いたり…と色々アレンジできそう♪

◎7/8(水)の自炊夕食

2015.07.08 23:55|自炊日記
1-0708-2100主菜450

2副菜350
◎◎主菜:豚カルビと野菜の炒め物
◎副菜1:ひじきの白和え
◎副菜2:キャベツの和え物
21:00~

家族の帰りが少し遅かったこの日。
私は副菜をアテに先に飲み始めていました(^^)

◎◎主菜:豚カルビと野菜の炒め物
(食材)豚厚切りカルビ、ごぼう、しめじ、大葉
(調味料)塩、酒/サラダ油、塩、黒こしょう、粉パプリカ、酒

◎副菜1:ひじきの白和え
(食材)残り物のひじき煮、豆腐、黒すり胡麻

◎副菜2:キャベツの和え物
少し苦味があるキャベツ。
さっと電子レンジで蒸して甘みを出し、粉末昆布だしと太白胡麻油で和えました。

◎◎7/7(火)の自炊夕食

2015.07.07 23:55|自炊日記
0707夕飯350
◎主菜:トラウトサーモンのムニエル+タルタルソース
◎付合せ1:さつま芋
〇付合せ2:ピーマンとしめじの炒め物
△副菜1:キャベツのノンオイルコールスロー
◎副菜2:ひじき煮
20:20~

七夕とは全く関係ないメニューです(^^ゞ
来年から七夕にはこの時期旬で好物の鮎を家で食べようかな、と思ったり。

◎主菜:トラウトサーモンのムニエル+タルタルソース
魚が2日続いたので家族から不満がでないように洋風の料理に。
タルタルソースは茹で玉子、玉ねぎ、刻みピクルス、レモン汁、マヨネーズで。
レモン汁を多めにし、マヨネーズは少量にしました。

◎付合せ1:さつま芋
サーモンにまぶして余った小麦粉をさつま芋にもまぶして一緒に焼いたら、そのまま焼くよりおいしかった!

〇付合せ2:ピーマンとしめじの炒め物
塩、黒こしょうで味付け。

△副菜1:キャベツのノンオイルコールスロー
前回作っておいしかった〔ノンオイルだけどケンタッキー風コールスロー〕と同じ作り方なのに、ちょっと苦味が。
元々苦味のあるキャベツだったのかな?

◎副菜2:ひじき煮
昨日の残り。

◎◎7/6(月)の自炊夕食

2015.07.06 23:55|自炊日記
0706夕飯350
〇主菜:さんまの干物
◎副菜1:さつま芋と玉ねぎのわさびマヨサラダ
◎副菜2:枝豆
◎副菜3:ひじき煮(人参、薄揚げ、こんにゃく、ちくわ)
20:00~

◎◎7/5(日)の昼ごはん

2015.07.05 23:50|自炊日記
休日のお昼ごはん。
先日山形で買ってきた〔炊そば〕を料理してみました。

1-0705茶色450
◎炊そば+納豆
◎卯の花
◎わかめ大根

炊そば(たきそば。むきそばとも言うみたい)は1度茹でこぼして、もう一度茹でます。
すっごく増えてびっくり!
食べたことないのでわかりませんが、ちょと柔らかすぎたかも。
上に納豆をのせ、めんつゆの原液をちょろっとかけていただきました。
次はアルデンテ(^^)で調理してみよう!

〔このレシピ〕で作った卯の花。
卯の花は最初におからに火を通ししっかり水分を飛ばすのが、おいしく仕上がるコツのような気がします。
ちょっと味が濃いけどおいしかった。
次はお醤油と砂糖を減らして作ろうっと。

大根を買うと必ず作っている〔わかめ大根〕
便利です!

さつま芋でサモサ

2015.07.04 23:55|自炊日記
0704さつま芋サモサ350
餃子にしか見えませんが・・・
サモサです!!(^_^;)
夕食後もう少しおつまみになるものが欲しくて、さつま芋で作りました。

・余って冷凍していた餃子の皮を、室温で解凍(すぐ解凍するから便利!)
・玉ねぎはみじん切りして水にさらす
・さつま芋は皮をむき、小さく切ってレンジで加熱 ⇒ スプーンやフォークの背で軽くつぶす
・さつま芋、玉ねぎ、塩、黒こしょう、カレー粉、マヨネーズ(つなぎ用にごく少量)を混ぜる
 (食後だったので肉類は入れませんでした)
・餃子の皮に包んで、フライパンで焼いたらでき上がり!

時々ケチャップをつけていただきました
さつま芋とカレー味って相性がいいから絶対に合う!と思ったら正解でした