12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

まーがれっと

Author:まーがれっと
空と海と居酒屋が大好き。埼玉県在住。
2008年9月からmixiで書き始めた自炊日記が中心です。2011年12月にこちらのFC2に引っ越してきました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

憧れの有名店『古都』

2014.01.29 23:55|外食・買食
0129古都
関東ではかなり有名な大盛りの飲食店『古都』http://iruma-koto.jp/cgi/type_select.cgi?data0=D&data1=FOMA&data2=0&data3=1&drt=1が、近所にあります。
お店の前を通るたび一度入店してみたいと昔から思いつつ、テレビなどで見るその大盛りっぷりに二の足を踏んでいました。
食べ残しの持ち帰りはできないらしいのです。
でも今後年を重ねれば胃袋は確実に小さくなるし・・・。

ある平日の夜、ついに入店のチャンスが!
のれんや看板には堂々と『うどん そば』の文字が。
この辺りは武蔵野うどんで有名な地域だから、以前はうどん屋さんだったのかな?

夜は18時から週に4日営業している様子。
18:40ころ入店。
大盛り定食のお店とは思えないほどきれいで広々した店内。
昼食時や土日は混むと聞いていましたが、そこそこ席が埋まっています。

一目で女将さんとわかる和服姿、声が高くて大きい女性が迎えてくれます。
メニューもたくさんある!

続きを読む >>

■◎1/28(火)の自炊夕食(■番外編あり)

2014.01.28 23:55|自炊日記

〇主菜:鯵の干物
◎副菜:ごぼうのバルサミコきんぴら■
◎汁物:玉ねぎとじゃが芋とキャベツのスープ
20:15~

数日前から風邪の引き始めかな?とアヤシイ体調。
OFF日の今日は悪化しないよう家で安静にしていました。

買い物にも行かなかったので野菜の在庫が少ない!
夕飯も手間を掛けないで作りたい!
・・・で、こんなメニューに。

続きを読む >>

小林カツ代さん

2014.01.27 23:50|日々のこと
小林カツ代0123
長く患っていた小林カツ代さんが1月23日に亡くなったそうです。
私が一番好きな料理研究家は土井勝さんと小林カツ代さんでした。
おふたりとも関西の人だから私の舌に合ったのかも。
土井勝先生のレシピは本格的で作るのは少し手間でしたが、カツ代さんのレシピは目からウロコの手抜き版なのにおいしい!

右のおかずの本からはハンバーグをお湯で蒸し焼きにするやり方など、わが家の定番になっている料理がいくつもあります。

写真左はいつ買ったかわからないくらい古いお菓子作りの本。
今見たら昭和57年12月の初版本でした。
イラストだけで写真はないし紙質も悪いのに、これを買ってからお菓子はこの本だけで作っていたくらいお世話になりました。
かなり汚くなってそろそろ捨てなきゃな~と思い、昨日残すレシピをピックアップしておこうと久しぶりに手に取っていました。
そうしたら今朝カツ代さんの訃報のニュースを見て本当にびっくり!


でも改めて料理研究家って素敵な仕事だな~って思いました。
ご本人が生前語っていたように、亡くなってもレシピは残ります。
たくさんの人がそのレシピで毎日の料理や家族のお祝いや行事食を作って食べ、その中から子や孫まで作り続ける料理があるなんて!

息子のケンタロウさんも2年前の事故以来まだ復帰できていません。
カツ代さんのご冥福とケンタロウさんの一日も早い復帰を願っています。

養生めし(■小田巻き蒸しなど)

2014.01.24 23:55|自炊日記
小田巻き蒸し
最近夫が体調を崩していました。どうもお腹の具合が悪い様子。
数日間なにも食べずにスポーツ飲料のアクエリアスだけ飲んで、普通に仕事する生活をしてました。
が、栄養的にも体力的にもこれでいいはずない! と家にある材料で体に良いメニューを考えて。

1日目はレトルトの玉子がゆで様子を見、2日目にこちらの3品を↓
様子を見ながら1品づつ食べてもらいます。

◆野菜のポタージュ
◆うどんだけ小田巻き蒸し
◆里芋の鶏そぼろ煮

続きを読む >>

〇1/16(木)の自炊夕食

2014.01.16 23:55|自炊日記
0116しょうがたっぷりピラフ
◎主菜兼主食:生姜たっぷり鶏ピラフ
〇副菜:白菜バーグ
◎汁物兼副菜:具だくさん味噌汁

◎主菜兼主食:生姜たっぷり鶏ピラフ
NHKの『きょうの料理』で見たこのしょうがたっぷりピラフがおいしそうだったので、
お餅とみつばなしで作ってみました。
おいし~い! 時々作るアジアンチキンライスみたい!
玄米を入れてもおいしそう。次回試してみようっと♪

〇副菜:白菜バーグ
野菜料理家、庄司いずみさんのレシピ本から。
白菜を細切りにして塩で軽く蒸し焼きし、小麦粉を混ぜてまとめ、フライパンでこんがり焼くだけ。

◎汁物兼副菜:具だくさん味噌汁
冷蔵庫の残り物を色々入れて。

■■男子ごはんのヨーグルト料理

2014.01.15 23:55|自炊日記
0115男子ごはん
毎週日曜日に放送している『男子ごはん』。見たことある人も多いのでは?
私も毎週録画して、CMとトークタイムを早送りしながら見ています(^^)

タイトル通り男子向けのガッツリした料理が多いのであまり作ったことはないのですが、
去年放送されたヨーグルト料理2品はいつか作ってみよう!と録画を保存していました。

〇チキンのトマトグラタン■
◎ヨーグルトのコールスロー■

↓レシピは私が作りやすいようにアレンジしています↓
ヨーグルトは無脂肪や低脂肪ではない方がいいようでした。
水切りなどの必要はなく、上澄みのホエーだけよけておけばいいそうです。

続きを読む >>

実家で新年会

2014.01.03 23:55|ホームパーティー
皆で準備
(14時半ごろから皆で準備し始めて、17時前から食べ始めました)

今年のお正月は珍しく兄家族と実家に集まることができました。
とは言え母は腰を痛めていて、10人分の料理を用意するのは無理そう。
出前やお惣菜ばかりでは味気ないし・・・。

初の試みですが皆で手分けして料理を作ることに
料理を作るのは兄、夫、私、甥1(18才)、甥2(16才)、甥3(12才)、甥4(9才)。
腰痛の母、6人家族の食事作りを毎日がんばっている兄嫁、何もできない父は料理免除(^^)

甥1は今専門学校で料理を勉強中。
他の3人も料理に興味がある様子だから、この際私が手伝って作ってもらいましょう!

バタバタしていて料理も、母が活けたお正月のお花も写真に撮れなかった~。
せめてメニューだけでも記録しておこうっと↓

続きを読む >>

おせちは元日の夕飯に

2014.01.02 23:55|自炊日記

おせちを朝から食べるとお酒が飲みたくなって車で出掛けられなくなるかも?
…というわけで、元日の夕飯に食べることにけって~い!

でもおせち料理をちゃんと作るのは初めてかも。
んん~何を作ろう?
とりあえず食べたいものを数品作って、あとはお煮しめがあればそれっぽくなるかな?

私が食べたいのは数の子と黒豆!
夫にも聞いたところ「かまぼこと伊達巻き」ですって! どっちも既製品?(^_^;)
[伊達巻き]で検索してみたら、はんぺんとフードプロセッサーを使えば結構手軽に作れそう。
でも甘い玉子焼きに親しみのない元関西人の私。
今回は既製品で済ますことに(^^)

で、でき上がったおせちはこんなラインナップでした。
◆一の重(口取り)
・黒豆
・伊達巻き(既製品)
・数の子
・かまぼこ(既製品)
・海老の旨煮

◆二の重(お煮しめ)
・人参
・干し椎茸の含め煮
・鶏もも肉
・れんこん
・結びこんにゃく
・ごぼう
・絹さや

続きを読む >>

元旦のお雑煮

2014.01.01 23:55|自炊日記
2人分お雑煮350px
あけましておめでとうございます

年越しを実家に帰らなかったので、食事問題は元日も続きます(笑)
実家では朝からお酒を飲みますが、自宅にいたら車で出掛けることになるかも。
朝からおせち料理を食べたらきっと飲みたくなっちゃう~。

よし、朝ごはんはお雑煮だけにして、夕飯にお酒と一緒におせちを食べよう!
夕飯の心配をしなくていいし(^^)、われながらグッドアイデア!

まずは朝ごはんのお雑煮です。

続きを読む >>