07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

まーがれっと

Author:まーがれっと
空と海と居酒屋が大好き。埼玉県在住。
2008年9月からmixiで書き始めた自炊日記が中心です。2011年12月にこちらのFC2に引っ越してきました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

うどん

2006.08.30 22:10|お出掛け
うどん
今日は休日らしく過ごしました。
午前中は近所の美容院『HAIR LEBUT』でシャンプー&カット。
人に髪を洗ってもらうのって気持ちいいですよね。
私のリフレッシュ法の1つです。
装うことにあまり興味のない私にとって、美容院はシャンプーと楽しいお喋りが目的です。

そのまま歩いて近所のシネコン『ユナイテッド・シネマ入間』へ。
あ、その前に市役所を通り抜けて無料の給茶機でお茶を一杯いただきます。
ここ入間市は狭山茶の名産地なので給茶機のお茶も美味しいような気がします。
シネコンで午後の前売り券を買って、以前から行ってみたかった「サイオス」裏の和食屋『和楽』でおひとりさまランチです。
本日のランチは、さばとなすを揚げたものにたっぷりのおつゆと大根おろし。ほか、小鉢(まぐろの山かけ)、味噌汁、お漬物たっぷり、デザート(手作りっぽいかぼちゃの羊羹)つきで\945。
美味しかったです。

さて久し振りの映画。
『UDON』を観てきました。
夏休みでレディースデイだというのに、360人入れる劇場にざっと30人くらいでゆったり見ます。
人ごみが苦手な私にはありがたいシネコンです(どうか閉館しませんように)。
ユルユル作っている作品でこちらも気楽に観れて面白かった!
映画全編でオペラ「カルメン」の色んな曲を、それと判らぬようにアレンジして効果的に使っているところも良かったです。
実は私は主役のユースケサンタマリアのような「インチキくさくてちょっと情けない」男性が大好きなのです。

「サイオス」1Fの『カフェ・ド・クリエ』で読書しながら休憩、その後食料品を買い物して16時頃には帰宅。
一人で行動することが好きなのでのーんびりしました。

※入間市近辺在住じゃないと分からない固有名詞ばかりで失礼しました(^^ゞ

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=208990783&owner_id=3396425&org_id=240480097

飛鳥Ⅱのインテリア⑤最終回

2006.08.29 21:39|船旅
1-060829プール450
プール
日本船の中では1番大きいプールです。
両脇にジャグジーが2つ。
このジャグジーは通年入れる温水で、真冬の夜でもビール片手に星空を眺めている粋な方もいます。

2-060829カジノ450
カジノ
どの船でも我が家が1番お世話になっている所がここカジノとバーです。
ルーレット1台、ブラックジャック2台、スロットマシーン多数があります。
日本船なので勝っても換金できず景品との交換になりますがとても楽しいです。

3-060829ディーラー450
カジノのディーラーさん
複数名乗船していて(女性の方が少し数が多いです)、上手に遊んでくれます。
みんな可愛い顔して強いこと!
今回も私はブラックジャックでこてんぱにやられました。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=208258511&owner_id=3396425&org_id=208990783

飛鳥Ⅱのインテリア④

2006.08.28 23:53|船旅
1-060828フルーツ450
バイキングコーナーにあった、フルーツで作ったコアラ
カラフルでかわいい!

2-060828バーコーナー450
バイキング用レストランの奥にあるバーコーナー
カウンターの奥にバーテンさんがいてお酒を作ってくれます。
天井の布使いがリゾートっぽい雰囲気が出ていて良かったです。

3-060828カーテンチェック450
怪しい船客
インテリアチェックのためにカーテンの上げ下ろしをする私。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=207716451&owner_id=3396425&org_id=208258511

25年振りの同窓会

2006.08.23 12:44|日々のこと
先日、中学卒業以来初めての同窓会に行ってきました。
なんと25年振りです!!
私が卒業した中学はこじんまりした学校だったので、他のクラスの子でも何となく顔くらいは判ります。

行く前は楽しみでもあり、ドキドキでもあり・・・。
だってだって私は立派な中年女性になってしまっているのです。
一番老けていたら恥ずかしいなー、でもみんなの様子も知りたいし…。
できれば柱の陰から市原悦子家政婦のように覗き見だけして帰りたい気分でした。

でも先生方にもご挨拶したいので勇気を持って参加してきました。
先生って変わらないんですねー。
当時30代、現在50代ですが全くと言っていいほど変わらないんです。

さて生徒達は、男子はほとんどが体格が良くなっていました。
もちろん横に、特にお腹がです(^^)
でも一目見たときは判らなくても喋っているうちに中学時代の顔がどんどん出てくるんです。

女子の方が面影が残っています。
そして中学時代きれいだった子は大人になってもきれいなんだなーと深く感心。
特に色白で細身だと今でも本当に若くてきれい。
どちらとも違う私はちょっと反省。

みんな様々な仕事や、子育てをしている立派な大人になっていて少し不思議な気分。
私は転入生だったので、ほとんどの生徒が同じ小学校から来ているこの学校に馴染み切れなかったような気がしていたのですが、やっぱり同級生っていいなぁ~と、久し振りにほのぼのした気分になれてとても嬉しかった週末です。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=203830552&owner_id=3396425&org_id=207716451

飛鳥Ⅱのインテリア③

2006.08.22 14:48|船旅
今回はカーテン編です。
1-060822①450
飛鳥Ⅱは両開きカーテン+シェード(たたみ上げるスタイルのカーテン)の組み合わせが多かったです。
その中でもこの図書館にある組み合わせは綺麗でした。
本来奥に吊るすレースカーテンを手前に両開きで掛け、奥に真っ赤な厚地の生地で作ったシャープシェードを吊るしています。
奥のシェードをおろすと手前のレースの色柄の表情が違って見える最近流行のスタイルです。

2-060822②450
通路のカーテンです。
写真では分かりにくいですが裏地が中綿入りでとても厚いのです!
軽いですが、薄い掛け布団くらいのボリュームがあります。
広い部屋や天井の高い空間、寝室、音楽室などに向いています。

3-060822③450
メインダイニングは3重掛けにしていました。
うーんと豪華に見えます。
カーテンを両脇にまとめておくのもバンド状のタッセルではなく金属製のカーテンホルダーが良いアクセントになっています。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=203186255&owner_id=3396425&org_id=203830552

飛鳥Ⅱのインテリア②

2006.08.16 23:31|船旅
今度は船室(キャビン)です。
この写真は今回私が泊まったステートルームK。
1番お安い部屋です。
船内は広くて、船室は寝るだけの所なのでこの部屋で充分です。
船室は限られたスペースをコンパクトかつ機能的にまとめているので、一般住宅のリフォームのプランの際など役立ちます。

1-060816ベッド側450
ベッド側
ツインベッドの奥に遮光カーテン、レースカーテン、窓(はめ殺し)があります。
窓からは甲板越しに海が見えます。
シンプルながらモダンさと温かみのあるインテリアです。

2-060816ソファ側450
ソファ側
右手にソファ、その奥に冷蔵庫・セイフティボックスが内蔵された壁面収納。冷蔵庫内の水とソフトドリンクは無料です。
左手は手前にデスク、ウォークインクローゼット(結構広い)、バスルームと続きます。
正面のドアが斜めに配置されており、そのせいで壁面収納、ソファの一部、バスルーム、ウォークインクローゼットも斜めになっており目の錯覚で実際より広く感じます。良いプランです。

3-060816バスルーム450
バスルーム
大理石カウンター(!)の洗面台、ウォシュレットつきトイレ、左側にはこれまた大理石カウンターの浴槽があります。(鏡に少し映っていますがわかりますか?)
外国船だったこともあり洗面カウンターが少し高いですが私には全く問題ありませんでした。
むしろ現代の日本男性にとっては使いやすいと思います。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=199261369&owner_id=3396425&org_id=203186255

飛鳥Ⅱのインテリア①

2006.08.16 22:24|船旅
先日のクルーズを珍しく(^^)インテリアコーディーネーターの目線でレポートしてみようと思います。
1-060816船450
外観
インテリアとは言えやはり基本は外観から。
私が美しいと思う客船の外観のポイントはずばり斜線!
この飛鳥Ⅱのように船首も船尾も甲板に向かってなだらかな山型になっているのがきれいです。
因みに日本最大の客船飛鳥Ⅱの全長は241m、なんと池袋のサンシャイン60の高さと同じだそうです。

2-060816レセプション450
レセプション
ホテルのフロントとロビーにあたるところ。
ここでのポイントは吹き抜けと階段!
これがぐっと開放的で華やかな印象を与え、これから始まるクルーズの気分を盛り上げてくれます。

3-060816アスカプラザ450
アスカプラザ
レセプションの向かいにあるここはホテルでいうラウンジ。
ダンスする大きな彫刻がシンボリックでいいかんじです。
すぐ横にオープンなピアノバー、それに続いてレストランがあります。
広い船内なので待ち合わせ場所に良し、ディナーの前に食前酒を楽しむのも良し、の空間。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=199176565&owner_id=3396425&org_id=199261369

8ヶ月ぶりのクルーズ

2006.08.03 22:57|船旅
そして1ヶ月ぶりの日記です(^^ゞ

本日久し振りのクルーズから帰ってきました。
船は今年日本のクルーズ業界で1番話題の飛鳥Ⅱ、コースは横浜の花火大会を船から見てそのまま神津島へ行く2泊3日のショートクルーズです。

去年ロスアンゼルス港で見かけた美しい船体のクリスタルハーモニーという外国船が改装されて飛鳥Ⅱになったのですが、日本最大の豪華客船ということで世界一周クルーズに行く前はマスコミでもずいぶん話題になっていました。

感想は、ハード面はもちろんソフト面も以前の飛鳥より数段良くなっていて期待以上に素晴らしかった!
一言で表すと『日本船でありながら外国船の気分が味わえる船』でした。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=190146870&owner_id=3396425&org_id=199176565